since 2000
 

【書を楽しむ】

独楽吟の世界

独楽吟19

橘曙覧 独楽吟19
たのしみは 雪ふるよさり 酒の糟(かす) あぶりて食ひて 火にあたる時
  It's a pleasure on a snowy evening to warm myself by the fireplace while grilling sake lees.



【水墨画を楽しむ】

現代水墨2

湖畔


湖畔




【篆刻を楽しむ】

篆刻千字文

第223回(全250回)


骸垢想浴
【拡大】


【原寸:2.5センチ角】

骸垢想浴(ガイコウソウヨク)
 がいにあかつけばよくをおもう。
 身体が垢で汚れた時は入浴したいと思う。



【随想】

人書倶老6

 8 風日祈祭

風日祈祭は「かざひのみさい」と読み、天候が順調で風雨の災害がなく、五穀の稔りが豊かであるように祈る神事です。
大山祇神社から依頼を受けて竹の編み笠に揮毫しました。

(2022年8月)
 風日祈祭
風日祈祭






 【ごあいさつ】
この「書を楽しむ法」は2000年10月1日に開設したものです。
書道に関する評論とともに、自作の書、水墨画、篆刻の作品を掲載しております。
つたないものですが、ご興味のある方にお楽しみいただければ幸いです。
ご意見、ご感想、ご質問等がありましたら,どうぞお気軽にお寄せください。
 メールは下のポストをクリックするか y-tagi@nifty.com までどうぞ。

    読者の声

書画篆刻愛好家  多木 洋一 (たぎ よういち)