ぎゅう けつ ぞう ぞう き
16 牛橛造像記 

 

 

北魏   牛橛造像記(ぎゅうけつぞうぞうき)

龍門造像記の一つ。闊達さと鑿の鋭い切れ味が魅力。

 


古典のリストに戻る                次の古典に進む