おう たく
4 王鐸 

 

 

清   王鐸(おうたく)   高適詩(こうてきし)

変化に富んだ字形,奔放な墨法。条幅の鍛練には不可欠。しかしその本質は苦渋の書です。詳しくは第四章の四「王鐸」をご覧下さい。

 


古典のリストに戻る                次の古典に進む