【落款を楽しむ】

26 一笑


一笑

「一笑」戊戌夏。連日梅雨。作此破寂。祥石。
一笑。戊戌夏。連日の梅雨。これを作りて寂を破る。
梅雨に入って連日の雨です。「一笑」と書いて鬱陶しい気持ちを払いのけました。