こう こつ ぶん
28 甲骨文 

 

 

殷   甲骨文(こうこうつぶん)

亀の甲や獣の骨に刻された最古の漢字。これによって農作の豊凶,祖先の祭祀,戦争の吉凶などを占ったという。

 


古典のリストに戻る                次の古典に進む