てい ぎ か ひ
22 鄭羲下碑 

 

 

北魏   鄭道昭(ていどうしょう)   鄭羲下碑(ていぎかひ)   

悠然たる楷書で鄭道昭の代表作。地肌が荒れているのは,摩崖碑(まがいひ)といって,天然の岩肌に彫られているためです。

 


古典のリストに戻る                次の古典に進む