【百人一首とパリ雑感】

  天の原


天の原ふりさけ見れば春日なる三笠の山に出でし月かも


7 天の原 ふりさけ見れば 春日なる 三笠の山に 出でし月かも (安倍仲麿)

【パリ雑感】 第1部 パリの生活

7 美術館の夜

フランスでは5月半ばの土曜日に「美術館の夜」というイベントが開催されます。
その名の通り夜の美術館を楽しむイベントで、展示されている絵画や彫刻を鑑賞できるだけでなく、それぞれの企画でコンサートやダンス、映画などが催されます。
入場は無料ですし、この季節は長い冬が終わって暖かくなり日も延びるので、たくさんの人々が街に繰り出します。
驚くのは夜遅くまでやっていることで、多くの美術館で深夜0時まで、さらに午前1時まで開いているところもあります。
知り合いのフランス人に
「日本の美術館でこうしたイベントをやるとしたらせいぜい午後8時までだ」
と言ったら、
「それはイベントが始まる時間だろう?」
と軽く返されてしまいました。

美術館の夜のホームページはこちら→http://nuitdesmusees.culture.fr/index.php?l=JPN

(2010年5月17日)
エッフェル塔
夕闇迫るエッフェル塔